スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姑逝く

105歳の長寿を全うして姑が旅立ちました。ちょうど5月が誕生月でしたので、今月1日に105歳を迎えたばかりでした。

姑はいかにも明治の人らしい自意識を持った人でした。「ひろ子さん」と私を呼ぶ時の凛とした語調、高齢なのに確かな記憶力、住み慣れた土地を離れることを拒んで長く一人暮らしをしていたせいか、体は思うように動かせなくとも地域の一員として、戸主としての責任感などびっくりさせられることばかりでした。

私自身来し方を振り返ると、ま、ある意味それなりに頑張ってきたつもりではあるけれど、姑や母のことを思い起こすと、私など遠く及ばない明治生まれの人の筋の通った強さを感じずにはいられません。それは戦前からあの戦中、戦後の苦難の時代を通して農家の嫁として、主婦として長年その小さな背中に負ってきた荷の重さによって培われたものでしょう。

105歳ともなれば寝ているだけでもしんどいはずなのに、いつ行ってもちゃんと椅子に座っていて、それはやはり寝たきりになりたくないという意思の表れだったんだと思う。
いつも穏やかで愚痴をこぼさず、見習うべきことばかりだったけれど私にはまねできそうもない。

今はただ懐かしい。私の行く道のお手本です。
スポンサーサイト

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。