スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平尾台野外コンサート

昨夜は平尾台夏の高原ピクニックコンサートに行きました。ドイツのアンサンブル「サロンアンサンブル・センチメンタル」を中心として、平尾台太鼓、北九州フィルハーモニー吹奏楽団、平岩祥子さんのピアノ演奏などで構成されていました。

臨時運行のバスで「平尾台自然の郷」まで。そこからトロッコ列車がゆっくりと進みます。見渡す限りの緑のなかに「高原音楽堂」がありました。聴衆はどのくらい? 4~500人ぐらいと思うけどどうかしら? 結構大勢でしたよ。

やがて陽も落ち、ふと見上げると群青色の空にくっきりと紫いろの雲、その向こうの空が茜色に染まってすごくきれい。広々とした緑の高原にはさわやかな風が吹きわたり、そのなかを勇壮な太鼓の響きに続いてポルカやアルゼンチンタンゴなどの聴き覚えのあるメロディーが心地よく流れてゆきました。

司会はテレビでおなじみのNHKアナウンサー山下信氏、さすが巧みな話術で会場を沸かせていました。野外コンサートって普通のコンサートに比べて随分リラックスしていますねぇ。近くで弁当や揚げポテトを売っていたり、敷物を広げてくつろいだ雰囲気です。

この平尾台のコンサートは平成6年に始まって今年で17回目、夏の恒例イベントだけど、海外の演奏家は今回が初めて、6人のうちただ一人の日本人メンバー幸田裕子さんは知人のお孫さんなので、お誘いを受けて私も初めて出かけたんです。素敵な夏の一夜でした。

IMG_0130.jpg
トロッコ列車「キタポッポ」に乗って音楽堂まで約5分の旅

IMG_0136.jpg
平尾台の皆さんによる鎮火太鼓

IMG_0139.jpg
  平岩祥子さんのピアノ演奏

IMG_0148.jpg
  サロンアンサンブル・センチメンタルの演奏

s-IMG_0149.jpg
  夕闇迫りくる高原音楽堂

スポンサーサイト

コメント

No title

平地より高原は爽やかでしたでしょう。お出掛けになられたのですね。お写真で雰囲気も楽しそう良かったですね。
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。