春吉地区の眼鏡橋

菅生の滝から帰る道すがら、連れのHさんに教わって春吉地区の「眼鏡橋」を見ることができました。教わらなければ見過ごしてしまいそうな、車道から見るとなんでもない橋のようだけど、橋の袂から回り込んで川面の近くまで降りてみるとびっくりするような石造りの立派な眼鏡橋です。

帰宅して調べてみると大正8年、女の子が板切れを渡しただけだった粗末な橋から転落死した悲劇をきっかけに、地区の人たちの寄付金で建設した橋だそうで、紫川の石で作った北九州市唯一の石造り二連アーチ橋。平成4年、市の指定史跡になりました。大切な文化遺産ですね。

IMG_0189_20100822162315.jpg
 車道から見た眼鏡橋

IMG_0185.jpg
 土手下から見た眼鏡橋。重厚な石造りです

IMG_0180.jpg
 道端に咲くユリの花、キリギリスが止まっているのが見えますか? 

IMG_0192_20100822162500.jpg
 青々とした稲田、稲穂も膨らみ始めています 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-