軒の補修

ふと気付くと軒下になんだかわからない金具が落ちていました。これはいったい何かしらとややしばらく……。屋根の垂木の先端にかぶせてある金具が外れて落ちてきたんだということがわかりました。

うっかり捨てなくてよかった。築37年が過ぎた古家ですから、あちこち傷みが出てきても当然です。いつ外れたのかしら…… と見上げてみると、金具が外れた垂木の先端には雨水がしみ込んで、もう腐食が始まっているようです。

驚いて早速大工さんに来てもらいました。垂木の先端を切り落とし、木材をつないで金具をはめ塗装、それと外壁のクラック1か所、雨樋の先端が少し下がって雨水が溢れるのも一緒に直してもらいました。助手の大工さんと二人でおよそ半日の仕事、費用は締めて32,000円也、やれやれこれで一安心。
スポンサーサイト

コメント

家を維持する事は大変です

女の人には定年が無く 衣 食 住 生活に関する全ての事が、
上手くコナシテ 快適な生活が送れる事は、不公平な事の様にも思えますが ご主人も家族の為 頑張って来られたから 元気で仲良く暮らせたら 二人でノンビリと、幸せですね 

No title

宇宙ミエさん
いつもコメント入れてくださって嬉しいです。おっしゃるように感謝はしてるんですが、定年超したら断然男性のほうが優雅ですねぇ。女は何時までもあくせくしてます。ま、今のところ健康で過ごせているのが何よりと思っていますが……。

No title

ダリヤですか。私も散歩中に他所の御庭に大きく咲いているのを見ました。名前も知らず見ているのはダリヤ...
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-