平尾台の野焼き

昨27日は平尾台で野焼きがありました。特別見学会に応募していたのに抽選に漏れて残念だったけれど、一般見学でも十分見られると聞いて出かけました。。

麓からももうもうとした煙が立ち上っているのが見えます。火入れは3回に分けられていて、私たちは11時の第2次火入れ頃到着、写真愛好家や家族連れが大勢来ています。消防車も来ていて、空にはヘリコプターがぐるぐる回っています。

自然の郷の近くの道端から遠くの山々まで、ぱちぱちとはじける大きな音、ゴーといううなりに似た音とともに枯れ草が勢いよく燃えあがる様は迫力満点、圧巻でした。オレンジ色の炎が地を這い、やがて黒々とした山肌に変わっていきます。いつのことだったか、野焼きで火事になって人の命が失われたというニュースがあったのを思い出して怖さを感じました。

野焼きは害虫の卵を焼き払ったり、焼け後に残る灰が肥料になって春の草花の芽吹きが盛んになるんですって。野焼きの燃えカスが帰りに寄った井手浦にまでいっぱい降ってきて農家の庭先を黒くしているのを見てびっくりしました。

12-2追加分

12-1追加分

12-3追加分

12-1追加分 - コピー


スポンサーサイト

コメント

No title

平尾台野焼に行かれてたのですか、お会いしませんでしたね。私は友人がハガキ当選したけど、休養で行けないとの事で、その代わりと言うことで行きましたが、タクシーが無料で一番良いスポットには本人で無いから行けないとの事で、残念でした。上のほうには行けず下の方で火付けされたものを、写真に収めるめるくらいでした。

炎(ほむら)立つカルデラ台地野火の帯
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-