小倉祇園祭

小倉祇園祭最終日の17日、やっと日の落ちた7時ごろから何十年ぶりに出かけてみました。車を魚町に近いKさん宅に預け、Nさんと3人で勇壮な太鼓の音の鳴り響く中心街へ……。

やっさやれやれの掛け声とジャンガラの鉦の音、特徴のある祇園太鼓の響きとともにたくさんの山車が次から次へと通って行くのを立ち止まって眺めたり、ずらりと並ぶ出店を覗いたり、道端でかき氷を食べたり、祭の愉しい雰囲気を思い切り満喫しました。

うら若い、まだはたち前と思しき娘さんたちの浴衣姿を眺めては、ああ、私にもあんな時代があった、着慣れぬ浴衣を着せてもらって窮屈なのを我慢しながら友達と歩いたっけ。昔売っていたヨーヨーやお面は見かけなかったけれど、烏賊の焼ける香ばしい匂いは昔のまま、風船も様変わりして大きなアンパンマンに、子供が頭に兎の耳のようなピカピカ光る物をつけているのも今風で可愛らしい。

結構な人出だったけれどKさんによれば今年は少ないような気がするとのこと。伝統の祭りは末永く盛んであってほしいものですね。とにかく暑かった。そして楽しかった。日本の祭りっていいもんですねぇ。若者の熱気で町中が盛り上がり、祭は若者のものだとつくづく思いました。。

IMG_0649_cの風船、onvert_20110718231614.jpg

IMG_0636_convert_20110718232318.jpg

IMG_0641_convert_20110719181835.jpg

IMG_0642_convert_20110719181933.jpg

DSC04185_convert_20110719164439.jpg
  金魚すくいならぬ玉すくい


スポンサーサイト

コメント

No title

今年もアッと言う間の、祇園祭でしたね。確かに見物客が減ってきてますよね。それに引き換えは方山笠の凄いこと。小倉商工会も市長さんも観客動員に知恵が欲しいですね。わっしょい百万のほうが見ごたえありません?

私も17日に出かけました

昔の祭りは、モットにぎやかで楽しかった様に記憶しています。
良い処は全体にマナーが良くなって、ゴミのポイ捨てが、少ない様に
感じました。

No title

うーさん、宇宙ミエさん
お二人ともお祭りには出かけられたんですね。お若い!
わっしょいには行けるかどうか? いけるうちが花、行きましょう。v-217
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-