いのちのたび博物館

いのちのたび博物館で半日を過ごしました。以前にも行ったことはあるんだけど、特別展だけを見ていたので、こんなに広くてたくさんの展示があるとは知らなかった。
かつてこの北九州にも生息していたという恐竜の展示、北九州で発掘されたいろんな時代の出土品、懐かしい昭和時代の生活の復元など……、なるほど生命のたびですね。

先日田川まで行ってみた山本作兵衛さんの炭鉱画がここでも7点ほど展示されていたので、今度は丹念にみることができました。

染物に使う藍が植えられていました。この植物がどのような過程を経てあの藍染になるんだろ? この緑色の葉っぱの中に青い色素の成分が入っているんでしょうね。ちょっと興味をそそられます。

s-IMG_1728.jpg

s-IMG_1742.jpg
  藍染の原料になる藍の葉っぱ

s-IMG_1752.jpg
  綿の実

スポンサーサイト

コメント

No title

おいくつになられても、少女のようなお心をお持ちで素晴らしいですね。
好奇心旺盛で頼もしい限りです。私も孫たちを連れて二度程行きましたが、目の輝きが違いますね。あの恐竜だって、あの時代に自分が存在して、遭遇したらどんなだっただろう等と、話にもならない事を思ったりもしました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-