東北大震災から1年がたちました。

今日は東北大震災から1年目、テレビでは朝からずっと関連番組をやっていてあちこちで追悼集会が行われている。ちょうど買い物していたスーパーで大地震発生の時刻2時46分に「黙とう」という館内放送があり、犠牲になられた方々の冥福を祈りました。

報道によると北九州市議会でもようやく被災地のがれき受入れの決議がされたとのこと。抗議の電話がたくさん来ているということですが、放射線量が基準値以下ならば受け入れてもいいと思う。がれきが復興の足かせになっているというのに反対ばかりしているのはどうかと思う。

不安なのはわかるけれど、日本人同士、困難を少しづつ分かち合ってリスクを分散する以外に方法はないんじゃないでしょうか? 東北が、日本が、一日も早く復興できますように! 
スポンサーサイト

コメント

貴女の言われてる、様に皆が譲り合いの気持ちが大事ですね

今の世の中は、ギスギスして、昔のように困った時は皆で力を、出し合って、頑張りましょう 助け合って行くのが、普通でしたね。

今考える

昨夜主人とテレビでブータンの世界一幸せな国を訪ねての 番組を見ながら、昔は・・・私たちの子供のころ日本も助け合いの集落でした。
冠婚葬祭、農繁期の忙しいとき、みんなで手伝い助け合い、娯楽もあまりない日本でした不満を言うひともなく、…どこに幸せの基準があるのでしょうね・・・いろいろ考えさせられました。
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-