由紀さおり・安田祥子コンサート

突然Kさんからの電話で「由紀さおり・安田祥子ファミリーコンサート」を聴きに行くことになった。今日は日曜日、夫もいるのでしばし迷ったけれど、「切符があるから……」との折角のお誘い、どうしても行きたかった。

ほとんどが時代を超えて歌い継がれている童謡や唱歌だったけれど、なんといっても感銘を受けたのは日本語の美しさを再発見できたこと。曲はスコットランドやアメリカの民謡に日本語の歌詞をつけたものが多く、「故郷の空」(更けゆく秋の夜旅の空の……)や 「旅愁」(夕空晴れて秋風吹き……)など、懐かしい歌が「これも外国の歌曲なの?」とびっくりさせられるものがたくさんありました。

古き良き時代の美しい歌詞、懐かしいメロディーを聴いていると母を思い出し、まぶたがジーンとしてきました。私はお姉さんの安田祥子さんが好きですが、容姿も声も対照的なお二人ながら息もぴったりで抜群の歌唱力、帰りにCDを販売する姉妹を間近で見たけれどさすがおきれいですねぇ。特に妹の由紀さんの肌は透き通るように白く、大理石みたいになめらかで年齢を感じさせないのはさすが、びっくりしました。

F1000056.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-