牡蠣小屋に行きました

庭では草木の芽も膨らんで春の気配は感じるもののまだまだ寒い中、パソコンの勉強のあと4人で曽根干潟の近くの漁師さん直売の牡蠣小屋へ……。

炭火コンロの上にのせた殻つきの牡蠣がぱちぱちとはぜて、牡蠣殻がすごい勢いで飛んでくるのがちょっと怖いけど、灰除けのジャンバーを貸してくれるので着衣を汚すようなことはなく、お腹いっぱい新鮮な牡蠣を堪能しました。やっと火が通ったぐらいの牡蠣を口に入れるとあのトロリとした感触、まさに海のミルクです。

11月から3月までの季節限定だから機を逃がさず行けてよかった。牡蠣は怖いと言って敬遠する人もいるけれど私は大好き。一度もあたったことはないからね。十分堪能したので今年はこれでおしまい。

F1000198.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-