寒い。窓ガラスが白く輝いて外は一面の雪です。狭いそれこそ猫の額ほどの庭の木にこんもりと雪が積もって、白い雪の間からほころび初めたピンク色の椿の花や山茶花の花が顔をのぞかせ、水仙は雪の重みで折れてうなだれています。

いつもは灯油ストーブ一つで過ごすのですが、今日はやむなくエヤーコンもつけました。空気が乾くエヤーコンや温風ストーブはいやですね。灯油ストーブだとやかんを乗せるとほどなく沸いて蒸気が上がります。簡易加湿器です。お餅やアルミ箔に包んだ芋などのせると結構うまい具合に焼けて一石二鳥。

冬になると子どものころ過ごした旧満州をなつかしく思い出します。朝はやく、まだ起きだす前にカンカンと乾いた音がして家中のスチームがあたたかくなり、深夜まで家の隅々まで春のようです。完全防備の防寒具をつけて外に出て、水を撒いてスケートリンクに変わった校庭でスケートをしたり、手作りの橇で学校のそばの山の斜面を滑ったり……。

満州は冬が長くとても寒いのですが、体感温度はちっとも寒くありません。でも今考えてみると当時の私たちの恵まれた一般的な生活は多くの中国の人たちの支えの上に成り立っていたのかもしれません。

ああ、また雪が降ってきました。 牡丹雪です。今夜も積もるでしょうか?

     積む雪に 隠れおおせぬ 冬の花   やんこ

s-IMG_1495.jpg

s-IMG_1497.jpg


スポンサーサイト

コメント

No title

雪には幼いころの楽しい思い出が沢山篭もっているようですね。雪に椿、山茶花とても絵になりますね。演歌でも歌いたくなるような・・・さざん~かの~や~ど~・・・
非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-