スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子どもゆめ基金」活動に参加して

今日は冬が逆戻りしたような肌寒い1日でしたが、所属するNPO団体が実施する「子供ゆめ基金」の活動をサポートするため、若松のエコタウン、八幡西区の環境ミュージアムでの活動に参加しました。子どもたちの安全を見守り、無事に楽しく過ごせるよう気配りするのが役目です。
「子供ゆめ基金」とは国と民間が協力して子どものさまざまな体験・学習活動を応援し、子どもの健全な育成を手助けする基金です。

今日のテーマは、クリーンエネルギー見学と体験学習でした。香月、高塔の二つの地域の計59人の子どもたちとともに、私たち21人のサポーターはまず最初に若松響灘地区の太陽光発電を見学、1万坪の広大な敷地にパネルが設置され(出力1,000KW)、よくスーパーなどで目にする「こくみトマト」はこの太陽光発電の電力を利用してここで栽培されたものだったのです。
また世界に先駆けた先進的な石炭のCO2削減装置の研究開発も進んでいることなど電源開発㈱OBの田中氏から施設を目の前にして懇切な説明をいただきました。

次いで訪れたのは、はるか沖合に白島を望む白島展示館。白島国家石油備蓄基地について備蓄の大切さや、この洋上備蓄は日本で消費する石油の約9日分であることなどを知りました。
それから㈱エヌエスウインドパワーひびきが主体の西日本最大級の風力発電事業も・・・(総出力15,000KW)。羽根の部分を除いたタワーの高さが20階のビルに相当するという巨大な発電機が10基も並んでいるのは威容でした。

午後、貸切バスは環境ミュージアムへ・・・。環境紙芝居燃料電池実験などに子どもたちの目はきらきら、私たちサポーターにとっても誇りうる環境首都北九州市の取り組みを知ることができ、有意義な一日となりました。北九州市ってすごい!

IMG_0445.jpg

IMG_0449.jpg

IMG_0451.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

地球の名言


presented by 地球の名言

全記事表示リンク

黒ねこ時計 くろック E01

プロフィール

やんこ

Author:やんこ
やんこのぶらぶら日記へようこそ!
気が向いたとき、思い出したときに気ままに書き込む日記です。
時々のぞいてみてくださいね

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。